人気ブログランキング |

結構 ばてばて

金曜日 仕事帰りに 筋トレして、1キロメートル スイミング。
土曜日 朝から 山手線一周ランニング。途中でタイムアップも25キロ。
そして 15時〜23時 忘年会。

めちゃくちゃなスケジューリングでトライアスロンやフルマラソンに挑む 
TOMA氏に呆れてたが、あまり笑えなくなってきつつあるな。。。
※(幸いなことに)まだまだ 差は大きいけど。
by makoto_nakamu | 2012-12-30 09:56 | トレーニング | Trackback | Comments(0)

ちかれちかれ

何だか、体が興奮していて 起きてしまった。

昨日は泳ぎ、今日は走る。
ここ一週間、体をなまらせていたので 心地よく追い込めそうだ。

明日は大掃除。
そして 明後日は再度トレーニング。

で、映画でも見るか。
by makoto_nakamu | 2012-12-29 07:14 | プライベート | Trackback | Comments(0)

超えるぞ、自分を。

1km swam
か…身体が バラんバラんになる感じ。
最終日、さすがに気分はだれだれで。乗りが悪かったなぁー。

トレーニングをこなし、
スイミング。
一度に泳げる距離もどんどん長くなっていってる。

飲んだくれて終わった、今まで。
取り戻そう自分を。
by makoto_nakamu | 2012-12-28 23:07 | Trackback | Comments(0)

1年か・・・

楽しかった。
充実はしてた。

しかし 仕事に関しては、悔いが残る。
組織の中で翻弄された。
自分の意見を上手く反映できない、伝えることができない と
もどかしさを感じた。
by makoto_nakamu | 2012-12-28 06:16 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

自分について

弱点。
スケジュールが崩れたときにどうするか?
リカバープランの立て方が下手くそ。

常に目標を把握しておくことが大事。
全ては、そこにそって立てられてるのだから。

来年以降ますます忙しくなって来た際には、
それをちゃんと把握する。
by makoto_nakamu | 2012-12-24 10:53 | セルフマネジメント | Trackback | Comments(0)

平清盛は素晴らしかった

巷では評判が芳しくない。
確かに難しいと思う。
基礎知識も無い というか 薄いところだから余計に。
ただ ドラマも面白いし、その難しさも心地よかった。
何より、役者さんらの気迫も伝わって来て、いいドラマだなぁと思った。
歴史好きな俺みたいなタイプには、近年に無く 魅力的な作品。

江:何だそれ?
龍馬伝:ワキはよかった。福山さんはカッコいい。もっと明るくて良いな。
篤姫:興味なかった。
来年は、また今ひとつっぽいが。

b0052811_4153290.jpg

by makoto_nakamu | 2012-12-24 04:16 | ドラマ・TV | Trackback | Comments(0)

英語の勉強会

まるで戦いの前の心境。
今からTOEIC対策の勉強会。

4時間ぶっ通しのヘビーな講義。
毎回 やるっきゃない・・の心持ち。

でも この会も講義形式でがっつりやり始めてからもう1年。
スコアもぼちぼち伸びてってる。
何より、あのTOEICテストのストレスへの耐性がかなりついた。
※講義の時間のほうが遥かに長いし。情報量が違うから。
 何より、答えがあるのがいい。

1年の締めくくり。
頑張りましょう。
by makoto_nakamu | 2012-12-22 12:54 | 勉強会・講演 | Trackback | Comments(0)

サマンサ・バークス

映画版『レミゼラブル』で、エポニーヌ役を演じた人。

圧倒的だった。
どうやら新人だったらしい。

意気込み や 気合い が伝わって来たからだろうか。
歌がすごかった。
引き込まれたもんなぁ・・・。

外国人の歌にあんなに引き込まれたのは初めてじゃないだろうか?
by makoto_nakamu | 2012-12-22 09:37 | | Trackback | Comments(2)

レ・ミゼラブル

感動した。

人間について考えさせてくれる。
エンターテイメントとしての魅力がある。
そして、何より人生に対して影響力がある。

いい映画の条件全てを兼ね備えた 素晴らしい作品だった。
「後世に残る」と、観た直後に感じるのも珍しい。

自分の人生にも影響がある。
それが何かは、今はまだわからないけれど 強くそう感じた。
理屈じゃないのだ。
b0052811_8505126.jpg


「人生の特等席」同様に、初日に行った。
最近多いな。
by makoto_nakamu | 2012-12-22 08:50 | 映画・音楽 | Trackback | Comments(0)

恋はしたほうがいい

誰かを愛して誰かを失った人は、何も失っていない人よりも美しい。

俺は決して恋愛至上主義者では無い。
どちらかというと「男子たるもの・・」という思いだけは
人一倍強い。
しかし 恋愛は知ってる。
人を愛することの楽しさも辛さも。

感動の触れ幅が広がり、人生が豊かになること。
絶望感で、全ての景色に色が無くなること。
暖かい気持ちを伝え合えること。

生きるか死ぬかの思いで 人のことを思う瞬間。
それがない人生に果たして 意味があるのかな?
by makoto_nakamu | 2012-12-16 20:29 | 人生 | Trackback | Comments(0)