カテゴリ:飲み( 39 )

Friday night

でろんでろんの金曜日。

同じプロジェクトの後輩との初めての飲み。
思ってた以上にガッティーな彼に、少し楽しくなり、話し込む。
どう思われるか?より、ついぞどう思ってるか?を先行して話してしまった。
上司の器じゃないなぁ…俺。

それも「120%頑張ろう!」でなく、「80%で回せるようにしたい!」っていう本音を話してしまった次第…。
仕組みが大事なんだよねぇ…真意は伝わったかしら?


二軒。
木々屋から始めて、プルミエールに。
美味い食事、美味いワイン。
ここまでも十二分に楽しかったが、ついもう少し楽しみたくなる。
後輩君は家が遠いので、ここで終電。

雨も降ってるし、俺も帰るか…。

ふと勢いで、KNOTという箱に。
いいわぁー、ここ。
音のセンスが、俺と合ってる。
昔のクラブが持ってたド不良の溜まり場と違い、何だか真面目そうな人らが多かった。
しかし音が良く。
ダンスクラシック最高。
久々踊った。
こんなに楽しい音、なかなか無い。
DJ変わって、80年代のアメリカンポップ。これも楽しかったが、官能さは無い。
興味が薄れ、一杯飲んで終わり。
キャッシュオンで安いし、またちょくちょく来たいなぁと後にする。

そういえば、以前来たのは2年前か。
同じように、試験が終わり、ふとしたタイミング。
勢いで。
この2年、いろんなことがあった気もするし、
そんなに変わってないようにも思える。
どちらも真実なんだろうが、間違いなく勉強だけはしてたから、中身は随分変わったのだろう。早く試せる場所に行こう。

2年前…9月末だったなぁ。その日に実は、えらいことに巻き込まれてたのを知ったのは後のこと。カード詐欺。その日には気づかず、プラプラと酔っ払ってただけか。翌日は神流川の民宿に泊まり、とても心地よかった。
今回はひどいことになってないことを祈るばかり…まぁ大丈夫。馴染みの店しか行ってないし。

チャリンコをとって、雨の中。
ご苦労にももう一杯、ムスカに寄る。
一月ぶり?
飲みながら、落ちてた。

帰るのもめんどくさくなってたが、
瀕死でたどり着く。
夜を堪能した久々の金曜日。たまにはこんな日があってもいい。




[PR]
by makoto_nakamu | 2018-09-16 05:33 | 飲み | Trackback | Comments(0)

飲み会

kanaちゃん達との飲み会。

このところよく飲んでるが、もう何回目になるのかな?
Salesの用件で電話して、久しぶりに会うことになったのが昨年暮れ。
そっから3月・4月2回、で今回だから4回目か。

『独身男女(で結婚したがってる人)に出会いの場を』ってことで、
お節介にも似た企画だが、無理してやってるわけでないので
首尾は上々。

人数集めて飲むのは楽しいものだ。
[PR]
by makoto_nakamu | 2010-07-04 07:47 | 飲み | Trackback | Comments(0)

金曜日、

4時に目が覚めてしまい、テレビを点ける。

”負けてたら また寝よう”と。

・・・勝ってる!
それも 2-0。

やべぇこれは見なきゃと起き上がり、ソファへ。
スポーツの放送で大興奮したのって・・・オリンピック以来?
すごかった。

日中も何だかたぎってて。
夜になり、冷めやらず・・・飲みに。

二晩続けて、激早の朝だった。
[PR]
by makoto_nakamu | 2010-06-27 14:53 | 飲み | Trackback | Comments(0)

FUJIFUJIが勉強会の折、もらってたシャンパンを預かってたので
返しがてら、家にあるワインを持っていく。

モエのシャンパンなど久しぶりに飲む。
体調悪かったせいで今ひとつ感じることができなかったが、
まぁさっくり飲んだ。
b0052811_15164563.jpg

ふと考える。
これ、375mlで4000円くらいするけど
普段俺が飲んでる発泡酒は500mlで200円位。
資本主義だなぁ~。
まぁでもシャンパンばっか飲んでてもあきちゃうし。
どっちか言うたら発泡酒のほうがええよう気がするし。
庶民だなぁ~。

もう2本は、ちょいと重たいイタリアワインとフォーションが作ってるボジョレ。

解禁日でもなく、間の抜けたボジョレも気の置けない友人と飲む分には心地よく。
b0052811_15224134.jpg


秋だなぁ~。
[PR]
by makoto_nakamu | 2009-10-12 15:23 | 飲み | Trackback | Comments(0)

キャリアを考えた夜

馬場で久々SZKさんに会った。

女性が圧倒的に多いパーティーを開ける稀有な人だ。
人としての安心感があるんだろうなぁ。
同じ会社にいたが、今は自分の不動産事業に専念してる。
なかなか苦しいだろうなぁというのは話からうかがえた。
どこで底入れするか?しないのか?
ここから先の展望が全く見えないのは苦しいよなぁ。
自分のほうからも今取り組んでいること、実績を出せたこと、
今後の展望などを話し、相談に乗ってもらった。

とにもかくにも邂逅を楽しんだ。

お互いの近況、会わない間に経験した業務上の経験。
2月には恵比寿のパーティーで会ってたが、ゆっくり話す時間もなかった。
その間チャットなどで会話することもあったが、やはり会って話すと
気がつかされる部分も多く、考えさせられた。
 ~一昨年春[メディア企画→サービス】
 ~(数回)
 ~去年春[チームマネジメント・ファイナンス知識習得】
 ~去年夏[チームマネジメント]
 ~今年2月[チームマネジメント 業績向上]
 ~今回
飛び飛びで会ってるので、逆に自分がその時々でやってることを話すうちに
何をやってきたか、やってるのかが整理できた。

後半馬場ということでもあり、Fujifujiも参加し、がっつり飲み。
調子に乗ってカラオケ行こうと野郎三人で。
まぁそれはそれで面白かった。
[PR]
by makoto_nakamu | 2009-09-28 06:33 | 飲み | Trackback | Comments(0)

怒涛の一週間(水)

仕事を終えてから、吉祥寺に寄る。
前から気になってた『いせや』へ。

ツマミが抜群に美味かった。
常連客らしい渋いおっさんがようけいてて、大衆酒場らしい空気を醸し出していた。
タカクンと連絡が取れたので新宿で落ち合うことに。

時間が遅くなりそうだったので一先ず家に帰り、着替えてから向かった。

新宿でいいレバ刺しが食えるってことだったので鳥茂ってのを探していて、見つかったときにちょうどタカクンから電話があった。
終電間近って時間を考えて、渋谷に変更した。
待ってる間にNonで一杯。
米焼酎の水割りは久しぶりに飲んだが、シロに慣れてるからかな?やたらと美味く感じられた。

合流してから、新しいDressへ。
場を改めて話をするとすんげぇ喜んでくれた。
どうやら暗い話を想像してたらしく、来る途中にも結構凹んでたということだった。
店主モリヤサンにも話をすると喜んでくれ、シャンパンを振舞ってくれた。

乗ってきて、もう一軒行こう!ってな感じでTight、Calmsで一杯づつ。
で、また場所変えて桜ヶ丘へ。
その前にタカクンがそろそろレディースも呼ぼっか!ってなことで一名参加。
え?何時・・・という疑問はどこへやら綺麗なお姉さん登場。
”やるなぁ~”

ミコノスでもシャンパンを振舞われて、ヘロヘロに輪をかけた。
最後はmarbleで訳もわからないままに呑んで解散した。
[PR]
by makoto_nakamu | 2008-08-02 22:58 | 飲み | Trackback | Comments(0)

悩み相談

後輩君の悩み相談してたが、何とも話に行き詰まり。
ここ最近やたらと思い出していた、Marbleへ久しぶりで行った。
特に何があったわけでもなく、レッドアイを飲んで軽く過ごしただけだった。

仕事に対して飽きがきたり、停滞感をもったりということは誰しもあることだろう。
そこでどうやってそれを打破するか?
表面的には飄々と、しかし中では地道に努力を続けた奴だけがその後のステージで活躍することができる。

常に右肩上がりで成長を実感していけるわけではない。
むしろそうでないときのほうが多いのだから。

彼には事業計画の本と人脈づくりの本をそれぞれ薦めておいた。
どちらもこれからの人生では必要なことだ。
[PR]
by makoto_nakamu | 2008-06-01 10:27 | 飲み | Trackback | Comments(0)

アクシデントを期待しながら朝方まで夜の渋谷を久しぶりに徘徊して回ってた。

会議の後、会社の上司ら6人と軽く飯へ。
ビールを飲む。
3~4月はさすがに付き合いも多いので解禁酒したことを告げて。
そう、今年の春はそうしておかないと。
今期の成績はかなりよく、上司としても機嫌がよかったので何だか酒は奢ってもらえて。
で、現状の課題などを相談した。
内容は切実ではあったので真面目に聞いて返答はしてもらえた。

ちょっとやり切れない気持ちを抱えてもいたのでそのまま帰れずに街へ繰り出し。
そこでは何だか久しぶりな人々も沢山いて。
プライベートのいろんなことを本気で話してた。
最後に隣にお姉ちゃん二人が入ってきて、皆で飲みいくかぁ~ってな話にもなったがうっとぉしくもあり,
一人で遊びに行こうかなぁと。
西麻布でも行こうかと思ってたが・・・タクシーが捕まらない。

結局は何事もなく、朝方始発で家へ。
あまりにも寒くて馬場からタクシー使って帰宅した。
嫁はカンカン・・・。
[PR]
by makoto_nakamu | 2008-03-30 11:35 | 飲み | Trackback | Comments(0)

心地よい週末

金曜の夜に。
タカクンと渋谷で遊びに行く約束はしたものの西麻布に用事があり。
店長のとこに顔を出す。
最近六本木の会社に転職したPhilosさんも誘い、一緒に。

入って早々、しばらくするとサイトウ店長の話が始まり。
”この人の説教癖は治んねぇなぁ~”
と、まぁ別段そんなに外れた内容でもないので大人しく聞いておいた。
Black FourRoses ROCK × 1

渋谷へ。
タカクンと合流してmarbleを紹介しようと思い、行くも満員で。
さらには紹介しようと思った当人のミノルサンもいないとのこと。
常宿ドラゴンに変更。
Phisosさんは行ったことがあるので「あそこは・・」と言ってたが、金曜だし他の店も結構パツパツっぽいし、そもそもあんまり面白くないし。ってことで振り切って『男の店』ドラゴンフィッシュへ。
相変わらずの男臭さ?
何がって、金曜の夜、10時過ぎ、メインの時間帯にも関わらずがらんがらん。にも関わらずマスター(『先輩』)はカウンターの席に座り、悠長にスポーツ新聞を眺めてる。
びびっちゃいかんよね、何事も。
じゃ、男の酒をと。
PHILOSさんはターキーをロックで。タカクンは先ずビールを、と。
俺は原点の酒、アイリッシュウイスキーで
JAMESON × 1

調子付いてきて。
酒飲みというものは一っ所にはいれなくなる性分らしく”のんべぇ”でも行こっかぁ~と。
お馴染みののんべぇ横丁。
タカクンは初めてだったらしくサブカルチャーに驚いてた。
「東京って(ディープで)すごいねぇ~」と。
東京の大きさは熊本から出てきたときにはその違いがあまりにあり過ぎて感じることが出来なかった。大阪で働き、戻ってきてから初めてしっかりと実感できたものだ。
タカクンはNY(だっけな?)から戻ってきてるだけに客観的に東京を見ることができ、だからその大きさに呑まれることもなく悠々としてられるのだろう。
お馴染みTIGHTで軽く週末の酒を。
フォアローゼズ ブラック × 1

飲み足りない気分に任せてもう一軒。
酒呑童へ。
暗闇の中で飲む酒ってのは何でこんなに心地いいのだろうか。
赤ワイン × 1

横丁を出て、駅へ。
PHILOSさん曰く「渋谷のこの喧騒がウソみたいなとこで不思議だよねぇ」と。
言われてみると確かにそうだな、と。
人には止まり木が必要だから。

二人にもしっかり言われていたので終電で帰宅して。
コンビニで買った赤ワインをちびりとやりつついつの間にか寝ていた。
今週は梯子から外れずにちゃんと昇天。
[PR]
by makoto_nakamu | 2007-06-10 10:06 | 飲み | Trackback(1) | Comments(0)

土曜日なのに

久しぶりに壊れた。

マーブルでABちゃんの送別会。
途中までは普通に飲んでたんだが、ワインをボトルで頼み始めてからが最悪。
5人でボトル2.5本分を飲み、ハイテンション!

ドラゴンに行き、意味不明に近所の何とかってBarに行き。
で築地で寿司食って。

あまりに眠くて・・1×4で寝させてもらう。
洒落にならない位疲れて、朝。
8時半には出社。
仕事にならないが何とか午前中は踏ん張る。
外出して帰宅。

死んだように寝ていた。
が、今朝起きると・・喉が痛い。
風邪ひいてしまった。。。。
[PR]
by makoto_nakamu | 2007-05-12 08:45 | 飲み | Trackback | Comments(0)