時間の教科書

「企画の教科書」を楽しめたので読んでみた。
ノリは一緒で仕事への行き帰り、休息がてら読むことができ、面白かった。

これからは必要になるなぁと思い、タイムマネジメント・時間管理・時間術など
時間を上手く使っていくための本をまとめて読んでみようと思い、読んでみた。
どれも実践するのが簡単なようで意外とできないことが多く…楽な道はないな。

b0052811_13312145.jpg
[PR]
by makoto_nakamu | 2009-03-08 13:34 | 読書 | Trackback | Comments(0)

すごい! 時間管理術

b0052811_89435.gif


なかなか為になったような気がする。
が、相変わらずこういったノウハウ集は覚えるのが苦手。
やっぱ俺には熟読より、多読するほうが合ってる。

管理・マネジメントは意識しだすと変わるってのはその通りで。

今年は3年間愛用していた手帳を失くしてしまった。
今の会社に入ったときに買った手帳であり、思い入れがあっただけに痛さ一入ではあるが、あぁ”これよりよい手帳を買え”っていう天の示唆だな、と勝手に思い込むことにした。

それにより少なからず行動に変化が起こってきた。
[PR]
by makoto_nakamu | 2008-11-06 08:13 | 読書 | Trackback | Comments(0)

時間管理・タイムマネジメントの本を固め打ちしようと考えて読んでみた。

…細切れ過ぎて既にあまり覚えてない。
この手のノウハウ本ってどうしても記憶に残り辛いんだよなぁ。

b0052811_239619.jpg
[PR]
by makoto_nakamu | 2008-10-27 23:09 | 読書 | Trackback | Comments(0)

b0052811_14142042.jpg

タイムマネジメントの本が読んでみたかったので図書館で見つけて借りてみた。

自分ひとりでやる仕事・人と関わらなければできない仕事の2つに仕事を分けて考える。
そして「今しなkればいけない」「後でもかまわない」「事前にわかってる」「突発的」と分けていlくことでスケジューリングをしていくというのがその骨子だが、非常にわかりやすかった。

大前研一が言ってたとかいう、行動を変える三原則。
「付き合う人を変える、住む場所を変える、そして時間管理方法を変える」
至言であると思えた。

何かを変えていきたいければ先ず手ごろなところから変えていくしかない。
[PR]
by makoto_nakamu | 2008-07-27 14:19 | 読書 | Trackback | Comments(0)