b0052811_1235381.jpg


確かにすんごく為になる。
現象に対して個別に対応策が練られているのがその要因だ。
これ関連でまた集中して読めば何かが見えてくるかも知れない。
[PR]
by makoto_nakamu | 2008-05-31 12:37 | 読書 | Trackback | Comments(0)

なかなか使えそうなよい本だった。

b0052811_23253654.jpg


他の本を読みながら読んだのでどうしても長くなってしまった。
データベースマーケティング、深堀できそうな時のプランニングには使えそうだ。
マーケティングに関しては確認各様な捉え方があるのはよくわかるし、それであってよいと思う。
この本に関しても下地はベーシックなコトラーや戦略論から入って自分なりの消化をしてから書かれていることがわかるので恣意的な内容であることは止むを得ない。
そもそも商売自体がそういうものであるだろう。
ただそれにしても変な横文字には頼らずに具体的で丁寧に書かれていた。
しっかりとプランニングをしていく際には参考になりそうである。

だが、果たしてそんな会社がどれ程あるだろうか?
ここ何年も営業・マーケティング・ビジネスの前線でやっているが、本当の意味で戦略を立てたり戦術を練ったりといったことを本気で考えてやる企業の何と少ないことか。
こういった本を読むときの最大の課題はそこである。

しかしそれでもこういった情報・教養・勉強は必要である。
いざって時にアウトプットするためにも自分の中の刀は常に磨き続けていかなくてはならない。
[PR]
by makoto_nakamu | 2008-04-16 23:25 | 読書 | Trackback | Comments(0)

戦略シナリオ思考と技術

斎藤嘉則

b0052811_6233910.jpg


問題解決プロフェッショナル「思考と技術」がよい本だったので
[PR]
by makoto_nakamu | 2008-03-17 16:57 | 読了 | Trackback(1) | Comments(0)

b0052811_22112638.jpg


シリーズで何冊か出てるようだが、一冊読んでよかったらまとめ買いやな。
[PR]
by makoto_nakamu | 2008-02-19 22:12 | 読書 | Trackback | Comments(0)

うん、面白かった。
今の本部が求めているスタイルがこれだ!ということで部員全員に仕切りに配っており、もらってきた。
現場にいるだけに説得力がかなりある。
ビジネスモデルのカスタマイズは必要だけれども確かに[WEB×訪問×コール]営業は効果が出るということはわかってきた。
はっきりいって強烈だ。
これをしっかりマネジメントできる体制さえ作れれば確実に成果を出していける。
b0052811_23421778.jpg
[PR]
by makoto_nakamu | 2008-02-18 23:42 | 読書 | Trackback | Comments(0)