<   2011年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

なぜ変われたか

信じてくれる人がいたからだ。
あれで変わったのだ。
単純に、純粋に。
自己否定を繰り返してる間は、子供なのだ。
[PR]
by makoto_nakamu | 2011-04-30 23:17 | 人生 | Trackback | Comments(0)

ビジネスを展開していくにしても、
FACEBOOKでには「自分」を売ることが大事だなぁと。
逆説的なんだが、だからウォールへの書き込みを仕事一色にしてしまうと
機会を取り逃がすことが多いのではないか、と。
できる限り、自分の言葉で自分の思いを語ることで接点を持ったほうが
何かとうまくいくのでは?

営業では基本だけど、商売あっての自分・商材があっての自分・
会社の自分、ではない。
お客様はそこにいるその人を見て、その人を通して、
商売・商材・会社を見るのだから。
どこにでも似たようなモノはある。
しかし「人」だけはその人以外にはいない。
「人」を売り、その後に何かを売る以外には営業はできない。

できうる限り、接点を増やし、コミュニケーションの機会を探り、
好きになり、好きになってもらう。
人間関係というルートが出来て、初めて商談も次のステージを迎えることが
出来るのだろう。
[PR]
by makoto_nakamu | 2011-04-30 22:48 | ふっと | Trackback | Comments(0)

○国際社会では、正しいことを言っていれば
 必ずその人の経歴・経験・肩書きを気にせず認めてくれる。

○堀江さんが失敗した要因の一つに、旧世代と二項対立で敵としてしまった。
 そこも取り込みながら進めることが大事。
[PR]
by makoto_nakamu | 2011-04-30 22:24 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

プレゼンテーションの本

全部ピックアップしておいて、5月19日(木) 以降にまとめて読んでいこう。

3回を予定してた勉強会だが、諸般の事情により2回にすることにした。
主に俺のリソース不足。
4月11日から業務が一気に忙しくなったため、動けなくなった。
[PR]
by makoto_nakamu | 2011-04-30 22:13 | やりたいこと | Trackback | Comments(0)

総じて、だから夢は

成長し続けること。

40になっても、
50になっても、
トライアル&エラー を繰り返して走り続けること。

More
[PR]
by makoto_nakamu | 2011-04-30 21:32 | | Trackback | Comments(0)

それは 手段 だ

将来の夢は。
「公務員」。

それは生活の糧を得るための手段であり、夢とは言えない。
正確に言うなら、
「安定した収入を低い労働負荷で獲得し、
 尚且つ余暇の時間も持て、
 社会的地位・名誉・信頼があること」がやりたい。
概ね、こういう解答だろう。
[PR]
by makoto_nakamu | 2011-04-30 10:36 | Trackback | Comments(0)

夢はなに?
これって、結構うっとおしい質問だと俺は思っていて。
でもそういうこと言うと、周りからやな顔されるから誤魔化していて。

夢?ねぇよ。
あるのは、「目標」と「目的」だけだよ、と。
逆説的なんだが、だからこそ夢見がちなことばっか言ってるのだが。

More
[PR]
by makoto_nakamu | 2011-04-29 16:10 | | Trackback | Comments(0)

勉強会 2回目

疲れたなぁ。

でも充実感。

何より、皆に喜んでもらえたのは嬉しかった。
[PR]
by makoto_nakamu | 2011-04-29 15:49 | イベント | Trackback | Comments(0)

今回の課題は…

ゆっくり。
しっかりと資料は作ってある。

周りを見ながら、
ゆっくり。
しっかりと話す。

ページことに帰結を置く。
1スライド、1メッセージ。
難しいのは、大企業のところ。
各社作り込んであるだけに、成功要因はひとつではない。
更に言うと母数が大きいだけに、売上への貢献割合はまだまだ大したことはなく。
当初目的・目標を上回ったから成功と言ってるだけだ。
ただ明確に言えるのは、テストマーケティングをしとかないとやられるってこと。
それを伝えられれば、よいということ。

俺の課題はプレゼン。
伝えられることを伝えればいいのだ。
[PR]
by makoto_nakamu | 2011-04-27 09:03 | イベント | Trackback | Comments(0)

元々1回では収まりきれない内容だから
3回にわけようという話だった。
しかし、2回目の資料を作っていて、結構まとまりのいいところで
終えられそうだ。
だから3回目に関しては、中止にしよう。

3回目予定していたのは、
 ・ 実際にどう使うか? 
ビジネスベースでの使い方 になってくる。
実例でなく、操作方法など。
しかしこれは勉強すればするほど 利益を生むことがわかってくる。
またソーシャルメディア の進展やそれとの連動といったことも
同じく、である。

ボランティアの域を越えてくる。
資本主義社会の中で、
 ・お金にしちゃいけないこと
 ・お金になること
 ・お金にならないこと があるとして
「お金になること」をお金にしないのも余計なストレスを生んでしまう。
余力の範囲で何かをやる分には構わないが、
何かを犠牲にしてまでやるべきでない。
自分自身の業務も折よく忙しくなってきたので、流石に今までのように
遊んでもいられない。

勉強したことは無駄にしないようにしたいな。
経験できたことも何かと役に立たせられそうだ。
これくらいが潮時だな。
[PR]
by makoto_nakamu | 2011-04-18 00:36 | 勉強会・講演 | Trackback | Comments(0)