さっぱりわからん。

陶器 特に 急須作り の名人の作品を見に行った。
チケットもらったから。
あまり興味がわいてなかったので、ギリギリの時間帯でもいいか、と。
金曜18時半、入場締め切りの直前。

一通り、見て回り、隣にあった 陶器の破片 を集めたとこもついでに。

しかしその後、気がついた ムンクとルオーの常設展示は面白かった。
ベースの知識が多少あるからだろう。
けっこーショッキングな作品あり。

ムンクの「葬式」や「殺人」。海辺の別荘を描いたものには救われた。
ルオーは初めて、しっかり観たが、キリスト教をテーマにした作品が多いらしく。
そこに展示されてるものも キリストとユダ が描かれていた。
b0052811_16523624.jpg

[PR]
by makoto_nakamu | 2012-02-18 16:52 | 美術館 | Trackback(1) | Comments(0)