カテゴリ:勉強会・講演( 82 )

MSBへの想い

今どんどん大きくなっている。
面白いのだ。
集まってくるメンバーもそうだが、動き自体が。

いろんなところから情報が集まり、刺激しあい、そして新しい付加価値を生んでいく。
大事なことはこれにプロジェクトマネジメントの要素を付け加えて、動かしていくことだけ。
そうすれば、きっといろんな事業が生まれてくことだろう。

世界はアイディアを待っている。
特に、この古びた日本社会ほどそれに飢えてるところはない。
加えて、ショーンさんというブランドもある。
活かさない手はない。

形を進化させるのだ。
そこにきっと鍵がある。

[PR]
by makoto_nakamu | 2015-08-14 09:15 | 勉強会・講演 | Trackback | Comments(0)

【おもろい会へのお誘い】
まいどぉ。私的にやってるビジネス勉強会のお知らせです。

●内容
MBAのミニマム版(戦略・マーケティング・会計)
+超1級のビジネス現場ナレッジ

●日程
ガイダンス: 5月17日(日)
講義:    6月13日(土)~3か月 <月2回(平日夜+土曜日昼)>

●費用
1万円/月

僕は第一期の卒業生ですが、受けるだけでなく、発信することで
学びを深めるソーシャルラーニングの形をとっており。
刺激しあいながら、互いを高めてく場を作っていってます。

今後、学校というか塾というか、より組織的にしていく計画ですが、
まだまだ会としても未熟なので、3期の仲間になっていただけそうな方に
ぜひ参加いただきたく。

ご興味をいただけましたら、下記ページの中ほどの
エントリーフォームへのリンクからお申し込み下さい。
http://msb.ac/aboutmsb.php#atnd

●ご質問がありましたら、下記か、僕宛てまで。
makeitschoolofbusiness@gmail.com

よろしくベイベェ。

[PR]
by makoto_nakamu | 2015-04-12 10:10 | 勉強会・講演 | Comments(0)

2014年度はこんなテーマで開催しました。
7月 「ファシリテーション入門」
会議を回すファシリテーター(話し合いを活性化させる人)のコツをプロフェッショナルにシェアしてもらいました。

8月「グローバル人材とは? ~どういう人材がもとめられてるのか~」
今もなお国を越えて、現役で走り続ける72歳の人材コンサルタントの方にいつの時代にも変わらず求められる人材像を教えていただきました。

10月 「ビバ ライフハック!~US最新ITツール入門~」
IT最前線で活躍されるアントレプレナーの刺激的な話とともに、実生活でも役立つアプリを多数シェアいただきました。

11月 「これからの10年を考える feat お金の学校」
人生を振り返る年代になりつつあるとき、もう一度考え直しておきたいこと。併せて、これからも必要なお金のこと。考え方を教えていただけるとともに、皆で悩みや考え方を話し合える機会を持てました。

1月 「意外と知らない贈り物のいろは」
日本の贈り物は奥が深い・・意外とどころか、全く知らないことがたくさん。ギフトのプロの話は含蓄深かったです。

内容が格段とレベルアップした1年でした。楽しみつつ、よりタフになるっていう会の主旨にはよりマッチしてたような。そんな感じで、縦に行けた昨年。縦ときたら、横。今年は趣味や遊びにテーマを広げてくってのはどうだろう?

[PR]
by makoto_nakamu | 2015-04-12 07:53 | 勉強会・講演 | Trackback | Comments(0)

ファシリテーション入門

ファシリテーションの極意は
「流れを作り、遮らない。脇役に徹し切ること」。

友人の会社事務所でやってる飲み会兼のファニーな勉強会。
ゆるーく、たのしく、何となくプラス・・くらいの感じなのだが
最近やけに真面目に盛り上がる。

今回のお題は 会議を盛り上げる『ファシリテーション』。
そのスキルについて、プロの講師である これまた友人に教えてもらえた。
・場を肯定すること。起きてることを全て肯定する。
・事前準備の大切さ。テーマについて、出来る限りの情報収集・自学を行っておく。
・場作りのためには、出席者と事前にコミュニケーションをとって 会議以外の話題を
 持っておく。
・ファシリテーターはしゃべり過ぎちゃいけない。主役は出席者。上手に存在感を消す。
他にもいろいろと学びはあったし、具体的なファシリテーションスキルについても
知ることができた。
雑談ネタ、Not "Yes,But" But"Yes,And"。

そして 最大の学びは 俺はファシリテーターに向いてなかったということ。
自分の意見がめっちゃ言いたい人にファシリテーションは難しい・・・。

[PR]
by makoto_nakamu | 2014-07-26 08:50 | 勉強会・講演 | Trackback | Comments(0)

Re; Inter Brain Meeting

Sometimes the lees are better than the wine.(酒よりも澱のほうがよいことがたまにある)

パンの耳は揚げると美味しい。
寿司屋のマカナイ丼はうまい。
パッチワークのデザインってのも味がある。
木材の切れ端は、おもろい積み木だ。

社会人を何年もやってるとそれなりの知識・能力を得られている。
けど 一方で その社会・会社のカテゴリーの中でしか捉えられない、
いつしか自然と檻の中に入れられてる。
視点を変えてみると ものすごく面白かったり、他の人には
タメになったり 役に立ったりするのだけれども それに気がつけない。

また 一方で キャリアを積めば積むほど、どんどん失敗が許されないようにもなっていく。
やれて当たり前。できなければ恥ずかしい。
空気がそれを許さない、人の目が気になる、評価にびくつく。
建前では何とでも言えるが、実際のところは いまだ日本の会社、
日本の社会では そうだ。

つまらないと思われてるけど、これ、もしかしたら 
こんな可能性があるんじゃないかな?と提案出来る場。
バカだなぁ〜 と思われてもいいから、面白いんじゃないかな?と感じることを話せる場。

お互いのもってる業界知識・経験をシェアし合い、加工し合い、また新しい価値を生み出せたら最高だ。
そういう場を持ち続けたい。
可能性はいつでもあるし、いつまでもそういう自分を感じながら
仕事にも新鮮な気持ちで取り組み続けたい。
そこまで言うと 大仰か。
楽しい場で互いの知を分け合って 何かの役に立てばいいし。
立たなかったとしても、その場で楽しく飲めればいいし。
それくらいの適当な感じで。

[PR]
by makoto_nakamu | 2014-06-28 08:58 | 勉強会・講演 | Trackback | Comments(0)

改めて 実感する。

衝撃的だったので、友人に何度も何度も確認したが。
[PR]
by makoto_nakamu | 2014-04-14 11:24 | 勉強会・講演 | Trackback | Comments(0)

Courage

PCCに久々参加。
いろいろ刺激もらった。

シンプルなプレゼンが心に刺さった。
[PR]
by makoto_nakamu | 2014-04-09 01:17 | 勉強会・講演 | Trackback | Comments(0)

MSBでの時間。
一番大きかったのは、2012年7月。
酒を再開して、すぐの日曜日の講義。
前日ヘロヘロになるまで 朝まで飲んでしまい、また激しく自己嫌悪に陥っていた。
そのまま寝てれば、それを繰り返すだけだっただろう。

しかし 講義に向かい、友人らと話をする中で 救われるものがあった。
俺には こんな立派な仲間がいる。
そう思えるだけで、自分に対しての信頼を取り戻すきっかけになった。

勿論 それからも何回も 失敗を繰り返してる。
けど、それ以前と以後とではそこから得る何かが変わったと思う。
いわゆる「成長」を確かにし始めたんだ、と。

[PR]
by makoto_nakamu | 2014-03-18 06:03 | 勉強会・講演 | Trackback | Comments(0)

2012年2月 雪の降りしきる中を皇居を走る。
2012年4月 勉強会の発足会議
2012年6月 スタート
2013年3月 ゴール
2013年8月 第二期発足
2013年9月 第二期スタート
2014年3月 メンバー→オブザーバー
2014年8月 ゴール(予定)

うーん・・・限界だな。
すでに 戦略やマーケティングに関しては、一回やったことの復習でしかなく。
IQ変わっても 理解のスピードって、初めての学習だと 表現は一緒だなとわかった次第。
小利口にまとめないだけ、IQとか無いほうが面白いのかもしれない。
所詮 物差しだ。

理解→表現
何て 面白いんだろう。
多種多様なんだろう。
本当にインパクトがあった。
ありきたりのフォーマットに、期待された文字や絵を入力していくだけの
表現とは別な 面白い世界がそこにはあった。

しかし 今は無い。
他のことと同じように、フォーマットに沿って 展開するだけの世界になってきてる。
正直 飽きもあるのかな。

自分の人生を救ってくれた。
それも間違いない。
そこにいる仲間が、また仲間との時間が、自分であることの尊厳を保たさせてもくれた。
社会で活かしていくために、より成長していくための、これは進化なのだろう。

[PR]
by makoto_nakamu | 2014-03-18 05:51 | 勉強会・講演 | Trackback | Comments(0)

勉強会イベント その後

いま行ってる勉強会。
少々 自分が想定してたのとは違う方向に走っていってる。

実践・泥臭いレベルのものから アカデミックでこぎれいなまま
サービスとして提供しようとしてる。
要は「売ろう」としてる。

これが世の中の役に立つだろうか?
誰かのためになるだろうか?
そうは思えない。

情熱や思いはあっても それだけだと自慰行為に終わる。
そして 俺は違う動きを始めてる。
外国人の友達らとイベントの仕掛けを。

[PR]
by makoto_nakamu | 2014-02-17 07:05 | 勉強会・講演 | Trackback | Comments(0)