Facebookについて思うこと

Facebookはどこまで行くのだろうか。

日本では今年が勝負だな。
ここでしっかりとしたイメージ、
ユーザーの印象の仲での明確なポジションを占めなければ
後は無い。
mixiもGreeも出来なかったこと。
ソーシャルメディア単体での収益基盤を作ることができずに、
結局はソーシャルゲームのプラットフォームとなり、
存命をはかるしかなくなった。
ソーシャルメディアとして、そのプラットフォームとして
生き残っていくためには、他メディアとの連携が必要だろう。
しかしそれとて利益を生むのは難しい。

早い、エッジの立った奴らは皆出て行ってる。
そこまでなくとも「重たいな」と感じてるのは多数いる。
かくいう自分もその一人だ。
[PR]
トラックバックURL : http://makoton.exblog.jp/tb/17627349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from makotoday at 2012-01-22 20:39
タイトル : なるほど Facebook
Facebookについて思うこと リンクドインがこっから普及すれば、Facebookも自ずと生き残っていくんだろうな。 そう思わせられた。 棲み分け、それが一番大事。 SNSは人間関係を表出するものだが、人には裏表・公私の側面がそれぞれ存在する。 公の表の部分と、私の表の部分がそこでは表現されることになるのだろう。... more
by makoto_nakamu | 2012-01-16 20:03 | WEB next | Trackback(1) | Comments(0)